平成28年度第2回広島中支部研修会のご案内

平成28年12月吉日

公益社団法人 広島県理学療法士会

会員の皆様

公益社団法人 広島県理学療法士会

会    長 久保 高行

西部地区局長 小林 浩介

広島中支部長 溝口 裕章

 

「第2回広島中支部研修会のご案内(お知らせ)」

 

拝啓

師走の候、皆様にはますますご壮健のこととお喜び申し上げます。さて、今年度最後の行事となります広島中支部研修会を開催したいと思います。また、この研修会はワークショップを通じて施設・経験年数の垣根を越えて、活発な意見交換ができればと思っています。参加を予定されている方は、2月9日までに以下の連絡先までメールでの連絡をお願いします。

 

敬具

日時:  平成29年2月16日(木)19:15〜20:45(90分間)

会場:国家公務員共済組合連合会 広島記念病院  

3階会議室(〒730-8619 広島県広島市中区本川町1-4-3)

テーマ:「腰椎における退行変性疾患の病態理解 ‐理学療法士として何ができるか‐」

講師: 広島大学大学院医歯薬保健学研究院 桑原 渉氏

講師コメント:加齢による椎間板変性を基盤とし、腰椎部に構造学的変化が生じる。その構造学的な退行変性により生じる腰痛・下肢痛を主訴として、保存療法または術後の後療法として理学療法介入を行う患者は多く存在するであろう。その患者たちに我々理学療法士は何ができるであろうか。解剖学・運動学を復習し、画像所見の診方を紹介することで腰椎疾患の病態を理解し、腰椎分野における最新の研究動向を紹介しながら、腰椎疾患患者に対して理学療法士ができること、求められていることを一緒に考えていきたい。

 

参加費:会員無料、会員外500円、非会員5000円      

 (会員:本会会員、会員外:他職種、他都道府県の日本理学療法士協会会員、

非会員:一般市民、日本理学療法士協会に入会していない理学療法士)

 

<申し込み>

1.参加者名 2.所属 3.会員番号 を明記の上、Eメールにて、件名を「第2回広島中支部研修会参加申し込み」として、 次の宛先まで、ご連絡ください

申込 :広島中支部広報 梶川病院 花園 弘崇 宛 E-Mail:reha@suiseikai.jp

締切:平成29年2月9日(木)

 

主催者
広島県理学療法士会
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員  保健医療福祉従事者  一般の方
開催期日
2017年2月16日
会場
広島記念病院 3階会議室
締切:
平成2017年2月9日
定員
50名
分類
その他の講習会 
地域
広島中 
添付ファイル
添付ファイル(0)
ページトップ