備北支部研修会のご案内

2016.12.15

公益社団法人 広島県理学療法士会

会員の皆さま          

                                    

公益社団法人広島県理学療法士会備北支部

支部長   藤井 大

学術部 今田 雄二

岡崎 大輝

2016年度第3回備北支部研修会開催のお知らせ

 

平素は支部活動に対しまして、格別のご協力をいただきまして、まことにありがとうございます。

さて、以下のとおりに支部研修会を開催いたしますので、お忙しいこととは存じますが、皆様のご参加をお待ちしております。

また、今回の研修会は、新人教育プログラムの単位認定対象の研修会となります。あわせてご案内しておりますので、ぜひこの機会にご参加くださいますよう重ねてお願いいたします。

 

日 時    2017年2月3日(金曜日) 19:00〜21:00 (120分)

会 場    市立三次中央病院 理学療法室

       (三次市東酒屋町字敦盛531 ?0824-62-6232)

テーマ    「あなたならどうする?理学療法士以外からの相談対応」

       C-5 地域リハビリテーション 新人研修プログラム単位認定対応研修会

内 容

臨床では、経験は多かれ少なかれ専門職として他職種、ご家族、そして患者さん自身からもいろいろな相談を受ける場合があります。あなたは専門職として適切に対応できていますか?

本研修会では、現場でよくありそうなケースを中心に、ディスカッション、シュミレーションを通じて、専門職として適切な相談対応ができるように、一緒に学ぶ場にしたいと思います。

 

講 師    崎元 直樹 氏 (市立三次中央病院:理学療法士)

参加費    会員:無料  会員外(他職種・一般):500円 非会員(会員ではないPT):5,000円

締め切り:1月24日(火)

 

★研修会申し込み先

会員の方は、単位認定に関わらず日本理学療法士協会

HP:http://www.japanpt.or.jp/のマイページよりお申し込みください。

  セミナー番号:12421

会員外、非会員の方の申し込み先は、以下までメール、電話にてお願いします。

三次神経内科クリニック花の里 今田 雄二

(電話0824-63-0330  mail : hananosato_riha@yahoo.co,jp)

※当日はカードリーダーによる受付をいたしますので会員の方は、必ず会員証をお持ちください。

※なお、締め切り期日までにご連絡のない施設は、誠に勝手ながら、研修会に参加されないものとして取り扱いをさせていただきますので宜しくお願いいたします。

※今回の研修会は会場および定員の都合上、実習生の参加はご遠慮いただきますよう、ご了承ください。

 

★新人教育プログラムの単位認定希望のかたへ

○認定できる単位

 C-5 地域リハビリテーション

 

※当日はカードリーダーによる受付をいたしますので必ず会員証をお持ちください。

※講義開始から10分以上の遅刻・早退は単位認定が認められませんのでご注意下さい。

※事前申し込みをされていないかたは、受講認定ができませんのでご了承下さい。

※実技を行います。動きやすい服装で参加してください。

主催者
広島県理学療法士会
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員  保健医療福祉従事者  一般の方
開催期日
2017年2月03日
会場
市立三次中央病院 理学療法室
定員
50名
分類
新人教育プログラム対応講習会 
地域
備北 
添付ファイル
添付ファイル(0)
ページトップ