かかりつけ医等在宅医療推進研修会 〜「おおむね在宅、ときどき入院」を実現する双方向の連携を目指して〜

平成28年度 広島市在宅医療・介護連携推進事業(広島市受託事業)

 

かかりつけ医等在宅医療推進研修会

〜「おおむね在宅、ときどき入院」を実現する双方向の連携を目指して〜

 

日 時:平成28年12月11日9:30〜12:30(8:45受付開始)

 

会 場:広島国際会議場「ヒマワリ」

     広島市中区中島町1番5号(平和記念公園内)

 

対 象:医師、歯科医師、薬剤師、看護師、介護支援専門員、地域包括支援センター職員、行政職員等

 

第1部講演:地域包括ケアの推進と在宅医療への期待

厚生労働省老健局振興課長 三浦  明 氏

 

第2部講演:地域の人々を支える在宅医療を目指して

医療法人社団実幸会いらはら診療所院長 苛原  実 氏

 

第3部:質疑応答と意見交換

コーディネーター 広島大学医学部地域医療システム学講座教授 竹内 啓祐 氏

                  (広島市在宅医療・介護連携推進委員会委員長)

 

問い合わせ先

 一般社団法人 広島市医師会地域医療課(TEL:083-232-7321)

 広島市健康福祉局高齢福祉部地域包括ケア推進課(TEL:082-504-2648)

 

申込先 (FAX(添付ファイルをご利用ください)またはEメールでお申し込みください)

 広島市 健康福祉局 高齢福祉部 地域包括ケア推進課 行

 ※Eメールでお申し込みの際の注意事項

  ☞件名を「在宅医療推進研修会申込」としてください。

  ☞本参加申込書をご利用いただくか、本文に『所属・所在地・連絡先(TEL)・

   参加者氏名・職種』をそれぞれご記入ください。

または

 Fax:082-504-2136

 Eメール : hokatsucare☆city.hiroshima.lg.jp

     (☆を@に変更する)

 所   属  :

 所 在 地  :

 連絡先(TEL):

 

締 切:平成28年11月21日(月)必着(定員500名:先着順)

 

主 催:広島市連合地区地域保健対策協議会(広島市在宅医療・介護連携推進委員会)

主催者
その他
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員  保健医療福祉従事者  一般の方
開催期日
2016年12月11日
会場
広島国際会議場「ヒマワリ」
定員
500名
分類
その他の講習会 
地域
広島中 
添付ファイル
添付ファイル(1)
ページトップ