2020東京オリンピック・パラリンピック 第2回メキシコ合宿事前研修会

会員の皆さま
 
 
2020東京オリンピック・パラリンピック 第2回メキシコ合宿事前研修会
 
 
公益社団法人広島県理学療法士会
公益事業局長 高村 剛
健康・スポーツ部長 船引達朗
 
事前の研修で安心!研修のみの参加でもOK!!
広島県理学療法士会では、今年度より2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて広島県内で開催されるメキシコナショナルチーム合宿をサポートしています。合宿中、理学療法士を2名ずつ派遣して選手のコンディショニングをサポートします。日頃様々な職場で働く理学療法士が集結し、選手たちをサポートします。
メキシコの選手達とコミュニケーションをとり、異文化を感じることができる貴重な機会です。スポーツに興味がある方はもちろん、スポーツとの関わりが少ない方でも参加しやすいように現場で対応するために必要な講習会を開催しますので是非参加してみてください。臨床だけでは経験できないスポーツ現場での充実した時間は人生の思い出の1ページになることを間違いなし!皆さんの参加をお待ちしております。
 
 
日時:2018年8月12日 受付9:30 10:00〜13:30
※合宿当日に参加される方は終了後(14時〜)に会議があります
 
 
【話題提供】  『メキシコ事前合宿サポート活動報告』 10:00〜10:30
講師 : 船引 達朗 氏(公益社団法人広島県理学療法士会)
 
【講習1】  『空手競技の競技特性』 10:30〜11:00
講師 : 岩本 彩季  氏(浜脇整形外科病院)
 
【講習2】  『スポーツ現場における評価と応急手当』 11:00〜12:00
講師: 林 知希   氏(浜脇整形外科病院)
 
【講習3】  『テーピング講習』 12:00〜13:30
講師: 加藤 茂幸(広島国際大学)/仲吉  等(すぎたクリニック)
 
 
【会場】:広島都市学園大学(〒731-3166 広島県広島市安佐南区大塚東3丁目2-1)
 
【申し込み・問い合わせ先】
申込先 :health@hpta.or.jp
申込方法:メールにて件名「オリパラ研修会申し込み」とし氏名、所属先を明記してお申込下さい。
 
※〆切:7月31日(募集定員になり次第、締め切らせていただきます)
 
以上
 
主催者
広島県理学療法士会
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員 
開催期日
2018年8月12日
会場
広島都市学園大学(広島県広島市安佐南区大塚東3丁目2-1)
締切:
平成2018年7月31日
分類
その他の講習会 
地域
広島北 
添付ファイル
添付ファイル(0)
ページトップ