外来月13単位リハの介護保険リハへの移行について考える

医療保険部門研修会

外来月13単位リハの介護保険リハへの移行について考える

 

 総合企画局 職能調査部長  甲田宗嗣

   職能調査部 医療保険部門長 飯野和也

 

 

日時:平成29年11月19日(日) 

13時受付開始、16時半終了予定

会場:広島市南区民文化センター 大会議室A(広島市)

内容:13:30 研修会開始

13:35〜14:20 講義1 松尾内科病院 中野徹 先生

       内容「外来13単位での医療保険リハの介護保険リハへの移行」

14:30〜15:15 講義2 訪問看護ステーションみなみ 牧野健二 先生

       内容「介護保険リハにおける運営・スタッフ教育」

15:25〜15:45 グループワーク1

       内容「目標設定等支援管理料についての情報交換」

15:50〜16:20 グループワーク2

       内容「介護保険リハに移行するためにどのようなプロセスを踏む必要があるか」

16:20〜16:30 質疑応答、閉会

 

参加費:無料

定員:50名

受付:理学療法協会マイページより申込(セミナー番号;14448)

申込期間)9/1〜11/9  

認定単位:生活環境支援理学療法専門分野

      a.認定理学療法士(地域理学療法)

      b.認定理学療法士(健康増進・参加)

      c.認定理学療法士(介護予防)

      d.認定理学療法士(補装具)

      e.専門理学療法士

 

 ※申込期間中であっても、定員になり次第申し込みを締め切らせてもらいます。

 ※事前申し込みをされていない方は受講できません。ご了承ください。

 ※受付は会員証で行います。研修会当日は会員証を忘れずにご持参ください。

 

主催者
広島県理学療法士会
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員 
開催期日
2017年11月19日
会場
広島市南区民文化センター 大会議室A(広島市)
締切:
平成2017年11月9日
定員
50名
分類
専門・認定理学療法士制度対応講習会 
地域
広島南 
添付ファイル
添付ファイル(0)
ページトップ