訪問リハビリテーションフォーラム2017

会員の皆様

訪問リハビリテーションフォーラム2017

「地域をつなぐ在宅リハビリテーションの役割」

 

開催日:2017.5.21(日)9:3012:50当日受付8:45〜)

会 場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)レセプションホールB

   (東京都江東区有明3-11-1

参加費:無料(定員:500名)

 

■特別講演

「介護報酬改定と今後の地域包括ケアシステムの動向」

鈴木 健彦 氏(厚生労働省 老健局 老人保健課 課長

■基調講演

「地域包括ケアシステムを深化させる医療・介護連携」

松田 晋哉 氏(産業医科大学 医学部 公衆衛生学教室 教授)

■シンポジウム

「シームレスな在宅リハビリテーションに必要な医療、介護、自治体との連携について」

1.退院前カンファレンスから関わる訪問リハビリテーション

中森 清孝 氏(石川県:(医)長久会 介護老人保健施設加賀のぞみ園 リハビリ課・訪問看護ステーション加賀/作業療法士)

2.社会参加再開に関わる訪問リハビリテーション

石田 英恵 氏(岩手県:宮古・山田訪問リハビリステーションゆずる/理学療法士)

3.介護予防・日常生活支援総合事業に関わる訪問リハビリテーション

主催者
その他
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員 
開催期日
2017年5月21日
会場
東京ビッグサイト(東京国際展示場)レセプションホールB
定員
500名
受講費
0円
分類
その他の講習会 
地域
その他 該当なし
添付ファイル
添付ファイル(1)
ページトップ