第 44回理学療法士・作業療法士・言語聴覚士養成施設教員等講習会

会員の皆様

 

第 44回理学療法士・作業療法士・言語聴覚士養成施設教員等講習会

1.目 的

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士養成施設の教員ならびに臨床実習施設における指導者の養成・確保を図るため、現在養成施設の教員等として勤務している者及び今後養成施設の教員等となることを希望する者に対し、より高度な知識及び技能を修得させ、併せて、リハビリテーションの質の向上に資することを目的とする。

2.講習会の実施

講習会は厚生労働省及び(公財)医療研修推進財団の共催で(公社)日本リハビリテーション医学会、(公社)日本理学療法士協会、(一社) 日本作業療法士協会、(一社)日本言語聴覚士協会、全国リハビリテーション学校協会の協力を得て開催する。

3.開催地( 会場) 及び開催期間

講習会の開催地は東京及び大阪とし、開催期間・会場は次のとおりとする。

(講習日は日曜日、祝日を除く、月曜日から土曜日に開催する)

 (1)  東京地区

 開催期間 自   平成 29 年8月21 日(月)

      至   平成 29 年 9 月 8日(金)

 会  場 国際医療福祉大学大学院     東京青山キャンパス

     (東京都港区赤坂 8‐5‐3 4 TODA ビル4 階)

 ( 2)大阪地区

 開催期間 自   平成29年8月21臼(月)

      至   平成29 年9月 9日(土)

 会  場 大阪行岡医療大学(大阪行岡大阪府茨木市総持寺1丁目1- 4 1)

4.受講対象者

 次のいずれにも該当する者とする。

 (1)    理学療法士、作業療法土又は言語聴覚士の免許を有する者

 ・国立ハンセン病療養所に所属する職員にあっては厚生労働省医政局医療経営支援課を経由して厚生労働省医政局医事課あて申し込むものとする。

7.受講者の決定

厚生労働省及び(公財)医療研修推進財団が(公社)日本リハビリテーション医学会、(公社)日本理学療法士協会、(一社)日本作業療法士 協会及び(一社)日本言語聴覚土協会、全国リハピリテーション学校協 会の協力を得て選考し、決定する。

8.講習会修了の認定

厚生労働省は、(公財)医療研修推進財団と連名で講習会修了者に対して修了証書を交付する。

9.講習科目

別表のとおりとする。ただし、科目名及び時間数については若干変更することがある。

10.受講料

 講習会受講料は、50,000円とする。

 (但し、宿泊費、食費、交通費等は含まない。)

その他

 (1)   原則として講習の欠席は認められないので、留意すること。

 (2)   宿泊については、各自で手配すること。

主催者
その他
受講対象者
広島県理学療法士会会員  他都道府県理学療法士会会員 
分類
その他の講習会 
地域
その他 該当なし
添付ファイル
添付ファイル(1)
ページトップ