広島南支部 事例検討会・新年会を開催しました

広島南支部 事例検討会・新年会を開催しました
 

2月2日(土)18:00から、広島大学医学部保健学科棟において、広島南支部事例検討会を開催しました。今回は、「人工股関節全置換術後、患者満足度の低い症例に対し介入内容の再検討を行った一例」について発表していただき、この事例について参加者でグループワークを行いました。グループワークでは、事例に対する質疑や多くの視点に基づいたアドバイスなど、様々な意見交換が行われ、発表者だけでなく参加者も多くの学びを得ることができました。

事例検討会終了後には、近隣で新年会を開催しました。こちらにも多くの会員の参加があり、施設間の交流を深めることができました。

添付ファイル

添付ファイル(0)
ページトップ