2018Peace Cupフィジオサービス活動報告

2018Peace Cupフィジオサービス活動報告

 

 

公益事業局長 高村 剛

健康スポーツ部長 船引 達朗

Peace Cupフィジオサービス準備委員長 佐藤 達則

 

第29回国際/国内交流車いすテニス大会Peace Cupが10月25日(木)〜28日(日)の4日間、広島広域公園テニスコートにて開催されました。

大会期間中、理学療法士49名がフィジオサービスとして参加選手のコンディショニングをサポートしました。今年のPeace Cupは天候にも恵まれ129名の選手の方がフィジオサービスを利用していただきました。

フィジオサービス参加スタッフの中にはスポーツ現場の経験が少ないスタッフや臨床経験の少ないスタッフもいましたが、今年度より経験豊富なスタッフをフィジオアドバイザーとして各日程に参加して頂き、相談やディスカッションを行いながら選手へより良いケアを行うことができました。

選手の中には毎年フィジオサービスを利用してくださる方もいて、「フィジオのスタッフに会うのも楽しみにしてる。また来年もお願いね」と声をかけて下さる選手もいらっしゃいました。

来年度も引き続き多くの会員の方に参加して頂きたく思います。

ご協力よろしくお願い致します。

添付ファイル

添付ファイル(0)
ページトップ