ダイハツ広島(株)庄原店で健康安全運転講座を開催しました

ダイハツ広島(株)庄原店で健康安全運転講座を開催しました

2018年10月25日にダイハツ工業株式会社の地域密着プロジェクト「健康安全運転講座」をダイハツ広島(株)庄原店で開催しました。

庄原店近隣の高齢者の方にご参加いただき、認知症を予防する運動のこつや運転時に気をつけるポイント、車の死角やシートベルトの正しい装着方法を学びました。

天候もよく、楽しい時間となりました。

実際に参加された方からは「(運転席から死角を確認した際に)見えると思っていたけど、本当は見えていないんだね。」、「(握力測定をした時)右と左で力の入り具合が違う」など新しい発見があり、自分の体を改めて知ってもらう機会になりました。

運転姿勢やシートベルトの装着方法などわかっているはずのことが実際には間違っていることに気づく機会になりました。

広島県理学療法士会では地域の介護予防推進リーダーも運営協力し、積極的に介護予防と健康増進に関わって行きます。

添付ファイル

添付ファイル(0)
ページトップ