第3回広島県理学療法士会 写真コンテスト開催

第3回広島県理学療法士会 写真コンテスト開催

第3回広島県理学療法士会 写真コンテスト開催についてのお知らせ

理学療法とは、身体と心の両面から機能回復・維持を目的に行われる療法の一つです。さらに、日常生活を改善するための指導や社会生活のための福祉用具、住宅環境、在宅ケアの調整なども含まれます。近年は、生活習慣病予防、介護予防などの予防医学に対しての助言など幅広い範囲で理学療法士が活動しています。

広島県理学療法士会は「自分らしく生きる。その「一歩」をサポートします。」をキャッチコピーに病気や加齢などの何らかの理由により、身体の障害や生活に支障が生じても、当事者やそのご家族がその人らしい生活が送れること、また、そのような地域社会を築くことを目指しています。

その思いや活動をより多くの方にご理解頂き、活動の輪が広がるように、昨年に引き続き写真コンテストを開催することになりました。写真コンテストを通して、より豊かな社会になることを願い、「One Step」をテーマとした、理学療法、理学療法士に関するオリジナリティあふれる作品を、医療・介護・研究・スポーツなど様々な領域にて幅広く募集します。

たくさんのご応募をお待ちしています。

 

【主催】

   

公益社団法人 広島県理学療法士会

 

【応募要項】

  

≪使用用途≫

   

応募作品の著作権は主催者に帰属し、プリント展示、出版物、宣伝広告、インターネットなど、本会広報に無償で使用させていただきます。 使用例: ポスターへの加工 リーフレットへの加工 ホームページなど

  

≪応募期間≫

   

平成30年7月1日(日)〜平成30年10月31日(水)12:00まで
郵送の場合、当日消印有効   

≪応募形式≫

   

応募用データは、四つ切りまたはA4サイズ程度(縮小してA4 サイズになれば可)、 ファイル形式はJPEG (.jpg, .jpeg)のものをご用意ください。
推奨設定:長辺4000ピクセル、解像度350dbi
※軽容量の画像データの場合、印刷に適さない可能性が高いため、画像サイズは大きめの設定で撮影してください。
※単写真のみの募集です(組写真は応募できません)。

  

≪応募方法≫

   

応募に関する注意事項を了承したうえで、必要事項をメール本文に明記し、写真を添付しE-mailにて当会へお送りください。
※ファイルサイズが10MBを超える場合は受信できない場合がありますので、大容量ファイル送信サービス(宅ファイル便等)を利用するか、データを記録したCD・DVDを郵送してください。

  

≪応募事項≫

1.氏名、2.ふりがな、3.所属(勤務先または学校名、団体名)、4.Email、5.年齢、6.性別、7.郵便番号、8、住所、9.電話、10.FAX、11.作品タイトル、12.作品の説明・制作意図(300字以内)

  

≪応募先≫

   

■メールで応募の場合 必要事項をメール本文に明記し、写真を添付しE-mailにて下記メールアドレスへお送りください。
information☆hpta.or.jp(☆を@に変更ください)(広島県理学療法士会 広報局 猪村)
ただし、10MBを超える画像を送信する場合は、任意の大容量送信サービスを使用してください。
※メールの件名は「写真コンテスト応募」としてください。

   

■郵送で応募 応募事項を記入し、以下宛先へお送りください。
〒732-0052 広島市東区光町1-4-27サンハイツ佐伯501
公益社団法人 広島県理学療法士会
広報局宛て <写真コンテスト応募>と封筒に明記

  

≪応募に関する注意事項≫

   

1)応募作品は未発表のものに限ります。同一または類似作品が規模の大小に拘わらず、他のコンテストなどに応募中または応募予定、あるいは過去に入賞して画像が確認できる作品は応募できません。ただし、応募者本人の製作による市販目的のない出版物や本人のホームページに掲載した作品、審査のない写真展に出品した作品は応募できます。

   

2)被写体の肖像権侵害等の責任は負いかねます。応募の際は写っている方に、写真コンテストに応募すること、および本会広報に使用されることの了解を得てください。万一、第三者と紛争が生じた際は、応募者自身の責任と費用負担によって解決していただきます。
※被写体となる方に対する「同意書」のサンプルを掲載しておりますので、必要に応じてご活用ください。

 

3)応募者本人が撮影し、すべての著作権を有しているものに限ります。他人の名前を使用した場合は失格になります。

       

4)応募作品の返却はいたしません。

   

5)入賞作品は実際の使用にあたってデータの修正をお願いする場合があります。

   

6)応募作品数に制限はありません。1名何作品でも応募可能です。

   

7)審査状況や審査結果に関するお問い合わせには応じられません。

   

8)賞に内定しましたら事務局からご連絡いたします。 指定期日までに元データ(印刷用)および著作権に関する必要書類に署名捺印いただいた後に正式決定となります。

   

9)応募作品は入賞作品以外も公益社団法人広島県理学療法士会のプリント展示、出版物、宣伝広告、インターネットなどの広報に使用することがあります。応募作品の著作権が主催者に帰属することについて、ご応募の時点でご了承いただいたものとし、使用に際して応募者に改めて連絡はいたしません。ご了承ください。

   

10)受賞後に応募に関して違反が判明した場合、賞は取り消しとなり、賞状・賞金を返還していただきます。

   

 

【結果発表】 「広島県理学療法士会ホームページ」(平成30年12月中旬)
*入賞者には郵送で通知を致します。

添付ファイル

添付ファイル(0)
ページトップ