2020東京オリンピック・パラリンピックメキシコ合宿事前研修会報告

2020東京オリンピック・パラリンピックメキシコ合宿事前研修会報告

日時:平成30年5月1日(火) 19:00〜20:30

場所:浜脇整形外科病院(広島市中区大手町4-6-6)

参加者:24名

講師:

1.自転車競技帯同のための事前研修    浜脇整形外科病院 船引 達朗 氏

2.レスリング競技帯同のための事前研修  浜脇整形外科病院  橋本 渉 氏

 

当会では2020東京オリンピック・パラリンピックに向けたメキシコナショナルチーム(レスリング競技・自転車競技)の事前合宿をサポートすることになりました。

オリンピック・パラリンピックは4年に1度のスポーツの祭典で、今回の事前合宿のように地方でもオリパラの一部に関わることができる貴重な機会です。

 合宿は5月3日から東広島市にてレスリング競技、5月21日から三原市にて自転車競技が合宿を行います。合宿には当会より27名のボランティアトレーナーを派遣予定です。合宿をサポートするにあたり事前研修会を開催し競技特性や競技ごとのスポーツ外傷とスポーツ障害について情報共有を行いました。

今後も当会では様々な関係団体からのスポーツ支援依頼について会員の皆さんのご協力が必要です。スポーツ支援に興味がある会員の皆さんはスポーツ人材バンクへの登録をお願い致します(http://hpta.or.jp/modules/report/index.php?content_id=6)。

添付ファイル

添付ファイル(0)
ページトップ